忍者ブログ
[85]  [80]  [77]  [76]  [75]  [74]  [70]  [73]  [66]  [63]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こちら関東はあっという間に桜が満開→そして早くも散り始めてます。というわけで先日の日曜日、今にも泣き出しそうな空の下ではありましたが、お弁当を持って、保育園のお友達たちとお花見してきました。

(集合写真なんて、もちろん撮れるはずもなく!4歳児4名、2歳児3名、1歳児1名でした~)



といっても「そういえば花見だったっけ?」って感じでして(つまりほとんど桜は見ず!)。話しまくり、時々子供たちの仲裁をする、の繰り返しでしたがo(^-^)o 昼寝が習慣になってる保育園児たちは、昼食後は眠さでわけがわからなくなりがちでして^‐^;結果、同じことで喧嘩を繰り返しだしたので解散~。車に乗ったら、ちょうど雨が降って来て、まぁいい頃合いだったのかもしれません。



さて、いよいよ4月1日。1年半ぶりの仕事復帰。加えて、娘の初保育園。いっきにバタバタ大きな変化がやってきた我が家です。私はもう朝から晩まで、フワフワと落ち着かない気分で過ごしました。

+ + + + + + + + + +
登園1日目。娘は、珍しいおもちゃがあり、そばにお兄ちゃんがいたのもあって、別れ際はまったく泣かず。その後も部屋中を探険し、しばらくして泣いたようですが、おんぶしてもらったら寝てしまったそう。給食も八割方食べて、とりあえずは元気に帰ってきました。息子も心配して、時々見に来たり、他の先生に「ありちゃん、あっちにいるから!」と報告してた様子。親も子もまったく初めてで、頼れる人もいなかった三年前に比べたら、随分心強いスタートです。



そして2日目。ようやく娘も「あ、これって置いてかれるのね」と気づいたようで、別れ際に号泣。でも息子もいたので(いなくてもだけど)振り切って置いてきて、1日目同様、給食の時間に迎えに行くと・・・やっぱり号泣!ずっと泣いてたわけではないようだけど、結構ずっとグズグズだったみたい。息子が、園長先生曰く「かなり献身的に」相手をし続けてくれたらしいのですが、彼も自分の遊びに戻りたい時ももちろんあるわけで、そうなるとまた号泣・・・でも3分の1くらいは給食も食べてこれたし、誰もが通る道だからまあ仕方ないかな。



覚悟はしてたものの、泣かれるのはやっぱりつらい。不安もいっぱい。でも多分なんとかなると信じて、ぼちぼち頑張ろうと思ってます。頑張るしかないもんね。

2人で過ごした最後の平日、近所をお散歩中の1枚。娘が1日も早く保育園に慣れて、日々を楽しんでくれることを祈るばかりです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Comments
Profiles
HN:
ゆゆ
趣味:
ソーイング、カメラ、お菓子作り
自己紹介:
***
サイト内の文章、画像などの無断使用、無断掲載を禁止します。よろしくお願いいたします。
Trackbacks
Drecom RSS
アクセス解析
いくつになったかな?
Search this site
ブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
フリーエリア
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]